睡眠で痩せやすい体に!

いつもブログにアクセスしていただきありがとうございます。

 

札幌でパーソナルトレーナーをしている八田です。

 

今回は、睡眠の重要性についてお話ししたいと思います。

お仕事が忙しく、なかなか睡眠時間が確保できないという方も中にはいらっしゃるかと思います。

では、睡眠をしっかり取れていないとどうなってしまうのか。

睡眠をしっかりと取れていると何が良いのか。

長時間睡眠を取れれば、寝起きは必ずスッキリするのか?

 

皆様が知っていそうで、意外と知られていない事

「レム睡眠」「ノンレム睡眠」「睡眠のサイクル」

以上3つについてお伝えできればと思います!

 

 

 

 

皆様の中で、しっかりと睡眠時間が確保できると思っていても

なぜか寝起きがスッキリしていなかったり、起きて体がだるかったり、、、、

という経験をしたことがある方も多いと思います。

 

その原因は、体の疲労が思っている異常に溜まっているのではなく、

「ノンレム睡眠」の時に起きてしまっているからなのです。

 

と言いましても「ノンレム睡眠って何!」と思い方が多いと思うので

ノンレム睡眠の説明からします。

 

①、ノンレム睡眠

脳が唯一休まる時で、深い睡眠についている状態のことです。

この時に目が覚めてしまうと寝惚けている状態になってしまったり

目覚めが悪くスッキリと目覚めることができない状態のことなのです。

この状態の時は、脳が活動していないため、夢を見ることがほとんどなく

このノンレム睡眠の状態がないと、なかなか体の疲労も抜けにくくなってしまうのです。

 

以上がノンレム睡眠についてですが、とても重要な睡眠時間なのは、わかっていただけたと思います。

そして、睡眠にはもう一つの種類があり

その睡眠の種類を「レム睡眠」というのです。

レム睡眠とは↓

②、レム睡眠

脳が活動しており、浅い眠りについている状態の事です。

脳が起きているため、この時に目覚めると寝起きが良くスッキリ

とした寝起きになることができるのです。

この状態は脳が活動しているため、夢を見る事があり、

記憶に残る夢のほとんどがこのレム睡眠の時だと言われています。

 

以上の二つが睡眠中には繰り返され、約90分をかけループ(③)されると言われています。

 

この90分サイクルが乱されたまま、私生活を送っている方は、

ストレスがたまりやすく暴飲暴食の原因

になってしまい、太る原因になってしまうのです。

 

なので良く言われている、睡眠の理想は90分サイクルと言われています

※確保できるのであれば、6~7,5時間が望ましい

 

お仕事で忙しくて、睡眠時間を確保できないという方も睡眠のサイクルを気にしながら

私生活を送って見てはいかがでしょうか??

LINEなら24時間予約可能

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。