首や肩の痛みはここから来てる⁉

ブログにアクセスしていただきありがとうございます。

 

札幌市中央区円山で姿勢改善を専門にパーソナルトレーニングを行う飯田です。

 

パーソナルトレーニングの初回カウンセリングの際によく耳にするのが

 

「肩のコリや首の痛みが気になります。」などです。

 

我慢すれば何とか我慢できなくはないようですがこの首周辺の違和感や痛みに悩まれている方は多いです。

 

肩こりや首の痛みに対する危険なこと

 

そんな気になる箇所に対してよく行われるのがマッサージではないでしょうか。

 

硬くコリになった部分を叩いたりや揉んだりと。。。

 

しかし、その個所に対するマッサージは改善につながることがほとんどなくむしろ危険であることにお気づきでしょうか。

 

もし効果があるとすれば、多少の戻りが出るにしても劇的な変化がもたらされることでしょう。

 

ましてや、肩こり改善などといってその気になる個所やその周辺のみの治療を行っている治療家の方の話を聞いたりするとがっくりしてしまします。

 

もし気になる箇所に対しての治療が唯一の肩こり解消法だとすれば、とっくに肩こりに悩む方が減ってもおかしくないと思います。

 

なぜ、肩こりにお悩みの方が減らないのでしょうか?

 

それはほかの部分に原因があるからです。もちろんその原因は人それぞれなのですが、

 

今回はこの部分を見てみてください。

 

それは、になります。

 

え、肩回りじゃないの?肩回りと思われた方こそ試してみてください。

 

首や肩回りが気になる方で腰が現在痛みがなくて硬い方は特に効果が期待できます。

 

前屈や後屈など腰を丸めたり反らせるのが苦手な方はぜひ腰のケアをしてみましょう。

 

注意
ただし、腰がすでに痛い方はこの個所のケアは控えましょう。ほかの個所からのケアをお勧めします。

 

ケアの仕方はあまたが普段行っているケアをしましょう。

 

ストレッチでもいいと思います。

 

大事なことはまずは原因を見つけることです。

 

まとめ

 

今回は痛みに関してのお話ですが、それはトレーニングでも姿勢改善でも同じです。

 

ただやみくもにトレーニングやケアを行っても改善や向上などありえません。

 

しっかりと評価したうえでそれに沿ったプランを構築する必要がございます。

 

なかなか首の痛みや肩こりが改善しないなあと思ったらぜひ腰の動きや硬さに注目してみてください。

LINEなら24時間予約可能

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。