正しい姿勢がもたらす6つのメリット

ブログにアクセスしていただきありがとうございます。

札幌市中央区の円山で姿勢改善を専門に

パーソナルトレーニングを行っております、X-functionの八田です。

 

今回は、正しい姿勢だとどのようなことが起こり、どのような良い点があるのかをお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

早速ですが

 

簡単なテストを行ってみましょう!

 

 テスト

 

①、気をつけの姿勢、正しい姿勢で深呼吸をしましょう

※正しい姿勢については、以前に飯田トレーナーがわかりやすく説明しているので、お読みください

 

②、猫背姿勢になり、深呼吸をして見ましょう

 

 

 

 

 

あなたは、どちらの方が深呼吸しやすかったですか??

 

 

答えを言うまでもなく、正しい姿勢で深呼吸をした方が呼吸をしやすかったかと思います。

 

 

なぜかと言いますと、、、、

 

悪い姿勢だと呼吸をするときに使う、呼吸筋をうまく使えないため、十分な呼吸が困難になり、疲れやすさや息切れが起こってしまいやすいからです。

 

呼吸には体幹全体の筋肉がかかわっており、悪い姿勢が普通になっていると筋肉はうまく使われず衰えていってしまうため、

呼吸が荒くなったり、浅くなったりしてしまいます。

 

姿勢が崩れている→呼吸が浅くなる→換気量が減り疲れやすくなる→姿勢が崩れる

 

このような悪循環にならないために、呼吸力の高い身体を作っていかなければなりません。

姿勢が良くなると呼吸しやすくなるというだけでは、いまいちモチベーションが上がらないかもしれないのです。

なので今回は正しい姿勢と呼吸がもたらす6つのメリットについてお伝えしていきます。

 

正しい姿勢がもたらす6つのメリット

 

1、日常生活動作が楽になる

↳今やネットでなんでもそろえられる時代です。たまに動くと階段の上り下りやちょっと重いものを持ったりするだけで呼吸が乱れませんか?

呼吸力が上がれば階段なんて怖くない!楽々運べるようになります!

 

2、集中力アップ

↳しっかり呼吸が行えると十分な血液と酸素が全身をめぐるようになります。

それは、すなわち酸欠状態の脳にしっかりと酸素や血液を供給することができ、小さな

ことを気にせずやるべきことに集中ができるはずです!

 

3、ストレス解消

 ↳呼吸と自律神経は密接に関係しています。吸うときは交感神経が働き、吐くときは

弱まります。つまり吐くときに副交感神経が優位になると予測されるので、深く吐け

るようになれば気持ちも落ち着きます。

 

4、健康寿命が延びる

↳息を吐いたときに肺に残る機能的残気量は、年齢を重ねるごとに増えていきます。

少しの動作で息が切れるのはこのためです。呼吸力を高めることができれば、この

上昇を緩やかにすることが可能です。それだけ元気に動ける時間が長くなるのです。

 

5、パフォーマンスアップ

↳呼吸が浅い人は普段の生活の中で呼吸筋をフル稼働しています。頑張らなくてもい

いようになると、余計な力を抜くことができます。そうすることで、全身の緊張がほぐれ、酸素を十

分に取り入れられるようになり、パフォーマンスアップにつながります!

 

6、腹がへこむ

↳吸う筋肉は体幹の上部、吐く筋肉は体幹の下部にあります。ポッコリお腹の方は普

段から十分に息を吐ききれておらず、下部の筋肉がたるんでるかもしれません。

息を吐ききれるようになると、お腹の奥の筋肉を刺激しスマートなお腹になれるはずで

す!

 

 

 

正しい姿勢と呼吸は外見が変わるだけではなく、内面からも変化をもたらしてくれます。

 

実践をすると、たくさんのご褒美をあたえてくれるものなのでぜひ皆さん姿勢と呼吸を

正していきましょう!

 

 

LINEなら24時間予約可能

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。