太い二の腕早く卒業したくないですか?

ブログにアクセスして頂きありがとうございます。

札幌市中央区円山で姿勢改善を専門に

パーソナルトレーニングを行っております、X-functionの八田です。

 

今回は、二の腕のシェイプアップの事についてお話しして行きたいと思います。

最近やっと暖かい日が続いていて涼しい格好をしたいけど二の腕が気になって、、、

という女性が意外に多いと思います。

そんな方向けに、

二の腕のトレーニング方法やケアの方法なども紹介していきますので、特に必見です!!

 

女性の場合、皮下脂肪の多い部分に脂肪がつきやすく、

お腹やお尻、太ももなどもそうですが、二の腕もその1つです。

そして、年齢によってもつきやすい場所が違い、

特に20代後半からは二の腕につきやすくなってくると言われています。

 

まず、二の腕の脂肪が付きやすい方はこんな特徴があります。

 

 

猫背!!

 

普段の姿勢が猫背になってしまうと、肩や背中にある関節の可動域が制限されてしまうため

二の腕の運動量が少なくなり、筋肉が衰えてしまいやすくなってしまうのです。

二の腕の筋肉を鍛えることも大切ですが、猫背の方は

まずは姿勢をよくするために背中の筋肉を鍛えるトレーニングに取り組みましょう。

 

背中のトレーニング方法は以前にブログでお話しさせて頂いたのでこちらをご覧ください

 

このような姿勢改善トレーニングが、二の腕のシェイプアップにも繋がり、

ケアにもなるので少しずつ出来るところから初めてみましょう!!

 

 

二の腕の筋肉が衰えている

 

デスクワークの時間やスマホを使っている時間が長いという方は、二の腕を動かす機会が少ないため、

二の腕の筋肉が衰えてしまい、結果的に二の腕が太くなってしまっている可能性があります。

筋肉は使われなければ、次第に衰えていくものです。

衰えた筋肉には脂肪がつきやすくなるので、その結果、二の腕が太くなってしまうのです。

特に先ほど説明をした猫背の方は要注意です

 

とはいえ、日常生活のなかで二の腕の運動量を増やすのは、なかなか難しいもの。

ですので、筋力トレーニングやエクササイズをして、二の腕を意識的に動かす必要があります。

 

 

二の腕シェイプアップトレーニング

 

〜リバースプッシュアップ〜

 

 

 

1、椅子や階段に手をつきます

2、肘を曲げられるポジションまで曲げます

3、二の腕を使っていることを意識し、スタートポジションまで戻ります

 

 

 

このトレーニングを毎日15回だけで良いので継続して行ってください。

継続していると15回は余裕を持って出来るようになってくるので

その時には無理して20回、30回目指すのではなく

15回を2セット〜3セット行いましょう!!

 

 

 

体の不調は姿勢不慮からくることが多いです。

あなたの姿勢は今のままで満足ですか?

姿勢を改善するタイミングはできる限り早い方が良いです。

悪い姿勢が癖ついてしまう前に、姿勢改善専門スタジオでトレーニングをしてみませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。