スーパーフードとは?

ブログにアクセスしていただきありがとうございます。

 

札幌でパーソナルトレーニングを指導している八田です。

 

今回は、今流りの「スーパーフード」についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

皆様は、スーパーフードがなぜ流行っているのか、なぜ体に良いのかご存知ですか??

 

そこで、スーパーフードを取る事によって、何が起こるのかを説明していきたいと思います。

 

〜スーパーフードの種類〜

・スピルリナ

supururina

スピルリナ:濃緑のパウダー

植物性でありながらたんぱく質が豊富。アミノ酸、ビタミン、ミネラルに加え、食物繊維、不飽和脂肪酸など50種類以上の健康・栄養成分が含まれている。

 

・マカ

マカ

マカ:薄黄色のパウダー

鉄分、カルシウムなど女性に不足しがちなミネラルを含有。ホルモンバランスを整え、冷え性や生理不順にも効果的。

 

・クコの実

kuko

クコの実:赤いドライフルーツ

ビタミン、ミネラル、たんぱく質の他、美肌にも良いβ-カロテンが豊富に含まれている。薬膳でも使われる食材で、カラダと心を癒してくれるだけでなく、エイジングケア効果も期待できる。

 

・カカオ

カカオ

カカオ(パウダー)
苦味成分のテオブロミンには、集中力を高める効果や、リラックス効果がある。

 

・チアシード

chiashido

チアシード:灰色の小さいタネ

浸水させると約10倍に膨らみ、ジェル状になるのが特徴。このジェル状の成分はこんにゃくにも含まれるグルコマンナンという食物繊維。たんぱく質も豊富でダイエットにオススメの食材。

 

・ココナッツ

coconuts

ココナッツ:(パウダー)白い粒子
ココナッツウォーターはカリウムを多く含み、天然のスポーツ飲料と呼ばれています。

 

・アサイー

asai

アサイー:濃紫のパウダー

抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富。鉄分、食物繊維、カルシウム、ビタミンEも多い。

 

・カムカム

kamukamu

カムカム:茶色のパウダー
ビタミンCの含有量が世界1の果実。ストレスや肌の曲がり角を感じている方にオススメ。

 

・ブロッコリースーパースプラウト

broccori

ブロッコリースーパースプラウト:新芽
「デトックスの王様」とも呼ばれているスルフォラファンを多く含み、このスルフォラファンが一番多くなるのが発芽から3日目で、それが「ブロッコリー スーパースプラウト」と呼ばれている。

 

・麻の実(ヘンプ)

麻の実
麻の実

麻の実(ヘンプ) (外皮):茶色のタネ、(むき)白に少し緑の粒
不足しがちなα-リノレン酸を多く含み、たんぱく質の源にもなります。日本でも雑穀のひとつとして、昔から食べられている。

 

以上が、有名どころのスーパーフードですが、聞いた事がある、又は食べているものはありましたか??

 

こういった、スーパーフードを摂取する事により、体に負担をかける事なく、

不足しやすい栄養素を摂取する事ができるので、多くの方に好まれているのです。

 

興味がある方は、一度試してみてはいかがでしょうか!

LINEなら24時間予約可能

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。