アスリートにもファンクショナルトレーニングはなぜ必要?

いつもブログにアクセスいただきありがとうございます。

札幌でパーソナルトレーナーをしている飯田です。

 

これまでファンクショナルトレーニングとは?についてやいい姿勢などについてお話してきました。

 

しかし、アスリートやスポーツをされている方でパフォーマンスアップを目指されている方になぜファンクショナルトレーニングが必要かを今回は書かせていただきます。

 

パフォーマンスピラミッド

 

トレーナー界ではよく出てくる言葉や図で“パフォーマンスピラミッド”というものがあります。

 

こんな感じの図です。

この形は最適なパフォーマンスピラミッドを表していて、下(土台)から順に

 

  1. 機能的動作
  2. 機能的パフォーマンス(パワーのこと)
  3. スキル

 

となっています。この3つのバランスがとれていている状態がとても重要で、高パフォーマンスを発揮するには下にある土台が上のものより広くなければなりません

 

例えば。。。

上のような状態になっている方は、パワーがありすぎて機能的動作が追い付いていない状態を表します。

 

つまり、機能的な動作ができていないということは動きに制限があるため(身体が硬いなど)、その状態でパワーがありすぎると多くのエネルギーを使ってしまい効率が悪いという意味です。

 

どんなに力強くてスピードがあっても、または技術があってもそれを活かせるだけの身体の機能的な動作パターンがないともったいないですよね。

ただこの事実を知ってファンクショナルトレーニングにも取り組んでいる方は、残念ながら未だに少ないのが現状です。

 

だからこそ、この記事を読んでいるあなたがもしパフォーマンス向上をトレーニングの目的の一つとされているならば、ベース(土台)となる機能的動作がしっかり行えているかを確認してみましょう。
そして、必要とあらばファンクショナルトレーニングを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

LINEなら24時間予約可能

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幅広い年代の方のパーソナルトレーニングを担当。姿勢や動きの改善を専門とし、ピラティスを使ったトレーニングのみならずコンディショニングにも定評がある。